スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフルエンザ 停留解除

新型インフルエンザ 停留解除

 
国内初の新型インフルエンザ感染者の
濃厚接触者として、成田空港近くのホテルに
留め置かれていた47人に対する
停留措置が解除された。


大阪府立高校の教師5人と
生徒26人の計31人は
成田空港から大阪空港経由で帰宅。
他の乗客も自宅などへ向かった。
7日ぶりに屋外の空気を吸い、笑顔を見せる生徒もいた。


大阪府教委によると、生徒はこの日夕
ホテルの食堂に集合。

成田空港検疫所の藤井充所長が「
停留を解除します」と話すと
「やったあ」と歓声が上がった。


新型インフルエンザ


[みんなでマスクを取ろう」と言われ
全員がマスクを外すと拍手が起きた。
生徒たちは「部屋で孤独だったが
食事の時にみんなに会えるのが楽しかった。

みんなと一緒だから頑張れた」と話し
1階ロビーでは「外の空気がおいしい」と話していた。


やっと帰れてよかったですね。
2次感染も起きず、最短で解決できていたように
感じます。


ぽちっとお願いします

FC2 Blog Ranking
くつろぐランキング"
自由人
散歩
ブログ王
人気ブログランキングへ

拍手もね↓
スポンサーサイト

コメント

Secret

楽天リンク



リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。